フローリングだけでななく、水回りのコーティングを行なうことが出来るのが、シリコンコーティングと呼ばれるものです。


数あるフロアコーティング剤の中でも、基本的な性能が高く、バランスが良いのがシリコンコーティングと言えます。



フロアコーティングを行なうことにより、フローリングに適度なツヤが生まれます。

使用するコーティング剤は比較的安全とされています。



シリコンコーティングは、使用状況により異なりますが耐用年数は5~10年程度と若干低いと言えます。

また、塗り直しが難しいという特徴がありますので、長期間保護したいというようば場所に施す場合には、他のフロアコーティング剤を選ぶと良いでしょう。

なお、コーディングをしてから、乾くまでの日数は2~3日程度とされています。
完全に硬化するまでは、1ヶ月程度と乾燥時間が長く掛かることがデメリットと言えるかもしれません。シリコンコーティングを依頼する場合には、フロアコーティングを専門的に行っている業者に依頼するのが一般的です。
費用については、業者により異なりますので、必ずあらかじめ確認するようにしましょう。



費用は、部屋の大きさによっても異なりますので、確認することが大切になります。

分からないことや不安に感じることがあれば、些細な事であっても確認するということが後々のトラブル防止のためには重要になります。

実際に利用したことのある人の口コミなどを参考にすると良いかもしれません。